小さな子供に慣れている

暴れてしまっても良いように

かなり歯医者を怖がっている子供は、治療中に泣いたり暴れたりするかもしれません。
激しく暴れている時に治療器具を口内に入れると、歯や歯茎を傷つける可能性があるので一旦治療を中断します。
子供に慣れている医師だったら治療できるタイミングを見極め、少しずつ治療してくれるので安心してください。

避けた方が良いのは、無理やり子供を押さえつけて治療を進める歯医者です。
力で押さえつけると子供は非常に怖い思いをして、もっと歯医者が嫌いになります。
それよりも子供に優しい言葉をかけて、治療を行ってくれる歯医者を探しましょう。
さらに、痛みを最小限に抑える治療を行っている歯医者もおすすめです。
痛くなければ、子供も抵抗を感じません。

みんなが利用している歯医者

医師が子供に対して、どのような対応をしてくれるのか知りたい場合は口コミを見てください。
歯医者のホームページを見ただけでは、具体的なことがわかりません。
ホームページでは子供向けだと書かれていても、特に何も工夫していない歯医者が存在します。
子供を歯医者に連れて行く最初の1回が肝心なので、リアルな意見を聞いてください。

小さな子供を連れて行った時に、医師が丁寧に治療を進めてくれた、子供の歯医者に対する恐怖心を払拭できたという意見が多いところがおすすめです。
満遍なく情報収集をすることで、意見が偏りません。
まずは、自宅から近い位置にある歯医者の口コミを見ましょう。
良い歯医者が近くになかったら、探す範囲を広げてください。


この記事をシェアする